あせくさ
-汗の悩み対策室-
脇汗

脇汗による臭い対策には防水スプレーを併用するのがおすすめです!

室長のねも助だ。

 

暑くても寒くても止まらない脇汗。

 

特別緊張しているわけでもなく、リラックスしているにも関わらずドバドバ汗が流れ続けるのが辛いよな💦

 

さて今回は脇汗に防水スプレーも有効なんだぜ!?という話だ。

 

なぜ脇汗に防水スプレーなのか?

 

防水スプレーは知っていても脇汗対策に使えるということを知っている人は意外と少ないのではないだろうか?

 

結構使えるんだよ防水スプレーは(*´◡`)✧

 

この記事では防水スプレーの使い方とおすすめの防水スプレーを紹介しようと思う。

 

ぜひ参考にしてもらいたい。

 

脇汗対策に防水スプレーを使う

防水スプレーの効果

 

防水スプレーはその名の通り、水を弾く性質がある。

 

靴やカバンにふきかけて雨を避けるというのが通常の使い方だろう。

 

しかし防水スプレーが弾くのはなにも雨だけではない。

 

だって弾いてしまうのだよ(=゚ω゚)ノ

 

もちろん汗を止める効果はないし、弾いた汗だって結局どこかに流れていってしまうのだが、上手く使えは非常に有効な武器になるため、1本持っておいて損はない。

臭い対策、衣類の汚損対策になる

 

防水スプレーの一番有効な使い方は、衣類を汗から守るために使うことだ。

 

通常なら脇汗ですぐ劣化してしまうTシャツなどの脇部分に防水スプレーをふきかけておけば、汗を弾き脇部分に集中して汗が染み込むことを避けられる。

 

そして脇部分の黄ばみ雑菌の増殖を抑えることは、結果的には臭い対策にもなるのだ(・Д・)ノ

 

詳しくはまた別の記事で説明するが、多汗症の人の脇が臭いのは「汗自体」が臭いのではなく「汗をかいたまま放置することで雑菌が増殖する」から臭いのだ!

 

つまり雑菌の増殖を抑えれば全然臭くならないということ。

 

防水スプレーで弾いた汗は別のところに流れてしまうため「汗シミ対策」にはならないし、直接の「消臭効果」もない。

 

しかし使い方次第では「衣類の汚損防止」と「臭い対策」になるのぁ!!

 

な?

 

防水スプレーって割とすごいだろ??

 

他の対策と併せて使う

 

防水スプレーで脇汗対策をするときのポイントは他の脇汗対策と併せて行うということだ。

 

繰り返しになるが、防水スプレー自体には「汗を止める効果」も「消臭効果」もない!

 

だから防水スプレーだけでは効果が不十分なんだよ💦

 

というわけで、脇汗クリーム等の他の対策をした上でさらに防水スプレーを使うようにしてくれ!

 

イメージとしては脇汗クリームなどで自分の汗や臭いを抑え、防水スプレーで衣類側をガードする感じだな(*´-`)

 

W効果で脇汗による臭いの心配はほとんど無くすことができるんだ!

 

防水スプレー使用時の注意点

 

防水スプレーは直接身体にふきかけるのではなく、衣類にふきかけてくれ。

 

もしも肌にかかってしまった場合、体質によってはかぶれてしまうかもしれない(´;ω;`)

 

また、防水スプレーを服全体にふきかけるのもダメだ💦

 

防水スプレーがかかった部分は通気性が悪くなってしまうため、服全体にかけてしまうとサウナスーツのような蒸し風呂状態になってしまい余計に汗が止まらなくなってしまう可能性がある!

 

防水スプレーをかけるのは脇の部分だけにしてくれ。

 

おすすめの防水スプレーを紹介

 

最後に俺がオススメする防水スプレーを紹介しよう。

 

まずはこれ!

 

コロンブスのアメダスだ。

 

防水スプレーといえばアメダスというくらいの、防水スプレーのトップブランドだ。

 

Amazonでの評価も高く、防水スプレーのベストセラー1位商品でもある。

まとめ買いをすると数千円単位でお得になったりするので、一度使ってみて気に入ればその次からはまとめ買いすることをおすすめする。

 

次におすすめなのがこれ。

 

 

ロックタイトの超強力防水スプレーだ。

この商品の売りはなんといっても圧倒的な安さ!!

「防水スプレーなんて消耗品だしなんでもいいから安く済ませたい!」という人におすすめだな。

※どちらの商品にもいえることですが、使用できない材質もありますのでよく説明書きを読んでから使用するようにしましょう。

防水スプレーを効果的に使って隙のない脇汗対策を実施してほしい。

みんなが健やかな毎日を過ごせますように( ˘ω˘ )