あせくさ
-汗の悩み対策室-
手汗

【乾燥】手汗がひどいからハンドクリームを弾く?化粧水がおすすめです。

室長のねも助だ。

 

俺の手汗レベルは3・・。

 

 

はぁ(;ω;)

 

 

 

秋冬はハンドクリームが大活躍する時期だ。

 

だが多汗症の人はハンドクリームを使うと手汗ですぐにベタベタになってしまい、とてもじゃないが使えたものではない💦

 

撥水性(はっすいせい)なんて書いてあるものは特にまずい。

 

こっちは手が天然の撥水性なのだ!

(↑上手いことを言おうとして完全にすべっている💦)

 

手汗とハンドクリームがお互いを弾き合ってしまうのである(;ω;)

 

わからない人のために例えるとすれば・・

 

「油モノを触ってしまったあとに手を洗った時」をひどくした感じ??

 

わかりづらくて申し訳ない💦

 

とにかく俺たち多汗症の人がハンドクリームを使うのは体質的に難しいのだ。

 

家で「もうあと寝るだけ!」という状況であればハンドクリームもいいと思うが、出先では絶対に使えないだろう。

 

だからといってハンドクリームを使わずノーガードで過ごしていると、手汗で濡れていた手が一気に乾燥するため、普通の人以上に手がバリッバリになってしまうのだ。

 

 

ばりっばりに!!

 

 

そしてひび割れて血を流すわけだ。

 

痛いんだよなぁ。。

 

それだけではない!

 

ボロボロになった手では他人と握手をすることなんて絶対にできないし、接客業などで手をみせることだってできない。

 

プライベートにも仕事に影響出まくりなのだ💦

 

本当に辛すぎる(´;Д;`)

 

だが諦めるのはまだ早い!!

 

多汗症(手汗がひどい)の人にもおすすめのいい方法があるので、ぜひ紹介したいと思う!

 

 

俺がオススメするのは化粧水だ!!

 

手汗がひどい人に化粧水をお勧めする理由

 

そう。

 

化粧水だ。

 

ああ、まず根本的なことを確認しておくが、ここでは化粧水を「顔に使う」のではなく「手に使う」ことを想定して話を進めている。

 

ハンドクリームの代わりに化粧水を使い、保湿しようという発想だ。

 

ちなみに手用の化粧水も売っているが、俺の経験上、顔用の化粧水でも全く問題ない。

 

むしろ顔用の化粧水の方が種類も多い分、いい商品が揃っていると思う。

 

さて。

 

文章で長々と説明してもいいのだが、そんなことよりもまずはぜひ実際に手にとって試してみてほしいと思う。

 

銘柄はなんでもオッケーなので、もし家に化粧水があるのであればそれを使ってみてくれればいいし、家になくてもドラッグストア等にいけばテスターを使うことができる(*゚▽゚)ノ

 

使い方は手にとって、よく染み込ませるように揉み込むだけ。

 

ケチケチしないでたっぷりと使うといいだろう。

 

さらに乳液を使ってもいいがベタつきが気になる人は化粧水だけでもOKだ!

 

ハンドクリームほどの保湿性はないものの、ノーガードとは比べ物にならないくらい手を守ってくれるはずだ!

 

しかもベタつかないからそのままスマホが使えるという利点もある。

 

実はハンドクリーム代わりに化粧水を使うことは多汗症でない人にもおすすめなのだ!!

 

知らない人も多いと思うが、ハンドクリームを使う場合でも、ハンドクリームを使う前に化粧水を使って手に水分を与えておくことで手の保護力がさらにアップするのだ。

 

考え方はスキンケアの「化粧水」→「乳液」の流れと一緒だ。

 

「化粧水」→「ハンドクリーム」の順で使うことは実に理にかなっていると思わないか??

 

もっとも、俺のように手汗がひどい人にはハンドクリーム自体がおすすめできないのだけどな(*´-`)

 

おすすめの化粧水

 

 

さて、次に俺が実際に使っているオススメの化粧水を紹介しよう。

 

最近の若い人は男性でも化粧水を使う人が増えてきているというが、それでもまだまだ化粧品に馴染みのない男性も多いだろう。

 

化粧水はドラッグストアやホームセンター等で買えるのだが、買いに行くのが面倒臭かったり、化粧水を買うこと自体が「恥ずかしい」と感じてしまう人はネットで買うことをおすすめする。

 

さきほど書いた通り、本当に化粧水はなんだっていい。

 

「使わないよりは」絶対に効果がある。

 

しかし、もちろんより優れた効果のある化粧水もあるのだ。

 

今回は、私がいろいろな化粧水を試していった中で圧倒的に効果があった化粧水を紹介したいと思う。

 

他とは本当に全然違うのでぜひ期待してほしい!

 

俺がおすすめするのはこれだ!!

 

 

アルージェ。

 

こいつは本当にすごいぞ!

 

医薬品メーカー「全薬工業」が作っている「アルージェ」。

 

全薬工業は風邪薬の「ジキニン」を作っていることでで有名な会社だ。

 

医薬品メーカーが作っているからこそ安心感も高い。

 

俺が出会ったのはもう5年以上前だが、それ以来何度もリピートして使っている。

 

一番驚いたのは、顔にも使っていたら唇の荒れが治りリップクリーム要らずの生活になったこと!

 

まあ、ネット上で書くのにさすがにそれは言い過ぎかもしれない。

 

・・しかし俺自身の思い込みによるプラセボ効果もあったのかも知れないが、本当に改善されたような気がするのだ💦

 

メーカーホームページから。

アルージェのバリア保湿は、ただ足りない部分にセラミドを補うだけのケアではありません。また、肌表面に一時的に膜をつくるケアでもありません。
アルージェ独自の「ナノ化天然セラミド」が、肌自身のうるおいを生み出すチカラをサポート。弱った肌のバリア機能に働きかけ、健やかな肌へと導く敏感肌用スキンケアです。

全薬工業アルージェ

 

スプレータイプで使いやすいのもポイント!

 

安いとは言えないが、びっくりするくらいの保湿性があるのでぜひおすすめだ!

 

その圧倒的な効果に惚れ込んだ俺は化粧水だけでなく、アルージェをシリーズで使っている。

 

 

本当に他とは全然違うからな??

 

俺はこいつで化粧水に対する考え方が変わったんだ(*´-`)

 

ぜひ試してみてほしい。

 

ただし繰り返しになるが、どんな化粧水だって「使わないよりは絶対にマシ」だ!

 

たしかにアルージェは普段化粧水を使わない人にとっては高価な部類に入ってしまうので、もしもそこまでお金をかけられないという人は安い大容量の化粧水を使ってみてほしい。

 

安くてモノもいいと流行っている「ハトムギ化粧水」もおすすめだ。

 

そうそう!

 

合わせて綿手袋を着用できればさらにいい。

 

外出中は難しいと思うが、家にいるときや特に寝るときに「化粧水」→「(使用感は我慢して)ハンドクリーム」→「綿手袋」の3点セットをやればもう完璧だ!!

 

驚くほど手のうるおいを取り戻してくれる!

 

手のケアをしっかりとやって、つらい冬を少しでも快適に過ごしてほしいと思う。

 

 

ひび割れてしまったら液体絆創膏

 

それでもどうしても手がひび割れてしまったらこれ!

 

 

液体絆創膏だ。

 

軟膏やクリーム状のひび割れケア商品もあるが、手汗がひどい人はやっぱり使いづらい。

 

その点、液体絆創膏はアロンアルファのような液が問答無用に傷口を固めてくれるから手汗の影響を非常に受けづらいのだ(*´-`)

 

ただし使用感も傷口にアロンアルファを塗るような感じなのでメチャクチャ痛い。

 

その点は理解した上で、使用するようにしてくれ💦

 

とはいえ痛いのは一瞬だけ。

 

その後ディフェンス力は鉄壁なのでまだ使ったことがない方にはぜひ使ってみてもらいたいと思う。

 

手汗がひどい人間にとって秋冬の乾燥は天敵だ!

 

適切な対策をとって健やかな毎日を過ごしてくれ。

 

みんなが健やかな毎日を過ごせますように( ˘ω˘ )